涙道内視鏡手術|東岸和田駅より徒歩6分の眼科 - ハーブ岸和田眼科

〒596-0825 大阪府岸和田市土生町2-29-3
072-437-9000
電話での予約はこちら 072-437-9000
インスタグラム
ヘッダー画像

涙道内視鏡手術

Medical

涙道内視鏡手術|東岸和田駅より徒歩6分の眼科 - ハーブ岸和田眼科

涙道内視鏡手術

涙道疾患とは

涙は涙腺から出たあと、眼の表面を潤し、目頭の方にある涙点から涙小管、涙嚢(るいのう)、鼻涙管(びるいかん)を通って鼻の中そして喉の奥に流出されます。これを涙道といいますが、涙道が細くなったり、詰まってしまったりして涙が正常に流れない状態になると眼の中に溢れてしまいます。
その結果、涙が溢れてしまったり、目やにが出たり、炎症を起こし目頭が腫れ痛みも生じます。

涙道疾患の治療について

涙道の閉塞は目薬での治療が難しいため、閉塞部を物理的に開通させて涙の排水路を確保する必要があります。
目に見えない部分を指先の感覚に頼って行うため、難易度の高い治療ですが、当院では、極めて細い涙道内視鏡を導入しております。
涙道内の様子を確認しながらの治療が可能ですのでより正確で痛みに配慮した手術が可能です。

内視鏡を使った手術について

  1. 涙道内視鏡で状況を確認しながら涙道を再開通させます。
  2. 涙点よりも細いチューブを挿入し、閉塞部分を拡張します。
  3. 局部麻酔で30分~1時間程度の手術ですので、日帰り手術が可能です。

手術後は2~3週間毎に経過観察や洗浄のために通院していただき、挿入したチューブは約2〜3ヶ月ほどで抜去します。

費用

※準備中

涙道内視鏡を導入している眼科は、まだ多くはありません。
目がうるうるする、涙がこぼれてしまう、目やにが多いなど、気になる症状があれば、お気軽にご相談ください。